TOPICS

トピックス

フェア・展示

【4.26まで】チムガナサ・宮城夏鈴写真展 @カフェユニゾン

2021.03.25

 

◉このプロジェクトは、沖縄アート界の巨匠である名嘉睦稔氏の線描画集『おきなわ のお嬢さん〜麗しきみやらび』からインスピレーションを受けて、1980〜90 年代に 描かれたその世界観を、2020 年に写真でリバイバルするものです。 沖縄の美しい自然と、色褪せない伝統文化、そこに宿るうちなー心を、写真作品を通 してお楽しみください。

◉宮城夏鈴さん自ら企画・モデルを務めた本プロジェクト。 国立劇場おきなわの大好評をうけ、カフェユニゾンでも開催することになりました。

◉約 30 点の作品を、3/3~4/5 の前期と 4/7~4/26 の後期で作品を入れ替えて展示します。4/7 以降はホテルアンテルーム那覇と同時開催で、それぞれの会場で異なる作 品をご覧頂けます。

 

Message from 宮城夏鈴(企画・モデル)

名嘉睦稔さんの線描絵展「おきなわのお嬢さん~麗しきみやらび~」を、私がはじめ て鑑賞したのは 2016 年3月2日。

感動で心が震えたことを、今でも良く覚えています。

ボクネン美術館を後にしながら、「私も絵の中のみやらびのように美しくなりた い」「沖縄の魂を十分に生かして生きたい」ー そんな想いを、それからずっと持ち続 けてきました。

たくさんの方々のサポートの元で、このたび写真展を開催する運びとなり、感謝の気 持ちでいっぱいです。

写真展のタイトルは、大好きな祖母との会話から着想しました。

「オバーだったら、”愛してる”って言葉を何て言うの?」とたずねた私に、「”チム グリサ”かね~。人を好きになったら胸が苦しくなるさーね」と答えてくれた祖母。

そして、睦稔さんからいただいた「夏鈴さんが感じたのは、”チムガナサ”じゃないかな」という言葉から名付けました。

移ろいゆく時、変わりゆく自然…留めること のできない時間の流れの中で生きていているからこそ感じるチムグリサ(哀しさ) は、目の前にある瞬間や刹那の出会いに感じるチムガナサ(切ないほどの愛しさ)で もあります。

島のご先祖たちが「美しい」と感じた同じ海や月を、今を生きるわたし が見て同じように感じている奇跡と、未来の人たちもそうであってほしいという願い を込めて….。

楽しんで見てもらえたら、とても嬉しいです。

 

画像

 

展示作品(30,000 円)とカレンダー(2,500 円)の販売を行います。

展示作品は、会期終了後に受け取りまたは郵送となりますので、ご了承下さい。

 

message from 仲程長治 (撮影/展示ディレクション)

この企画のお話をいただいた時、名嘉睦稔のあの線画シリーズを写真で再現したいと いうカリンのウムイがひしひしと伝わってきました。

沖縄本島を北から南まで網羅し た島ロケは本当に楽しい日々で、ボクネン氏の「麗しきみやらび」の世界観を表現しようと、モデル、衣装、カラジ、植物の装飾、サポートらが全力で遊ぶうちに、いつ しか不思議な感覚で繋がったチームが生まれていました。

古き良き時代を懐かしむだ けではない、今日も明日も確かに生きている「沖縄の肝美さ」を、どうぞ感じてみてください。

 

画像

 

【チムガナサ・プロジェクトメンバー】

企画・モデル:宮城夏鈴

撮影・ディレクション:仲程長治

衣装・ヘアメイク:上原じゅん子

草花アートディレクション:崎浜ちはる

レタッチャー:喜納ひとみ

ロケサポート:カリン国際チーム

 

【協力】ボクネン美術館

 

期間限定ディナーメニュー チムガナサセット ¥2,200(税込)

パスタ・サラダ・スープ・ドリンク 1 杯(アルコールも可)・ひとくちサンニン豆腐・ 選べるスイーツ(チーズケーキ・アイス・スコーンから一つ)

ユニゾンの人気メニューであるシェフ自慢のパスタを、お得なセットメニューでご用意します。

 

会場・お問い合わせ

カフェユニゾン 〒901-2201 沖縄県宜野湾市新城 2-39-8 MIX life-style 2F

TEL : 098-896-1060

HP : http://www.cafe-unizon.jp/

メール:unizon@cafe-unizon.jp

関連記事