ユニゾン好みの料理本

物販担当 内田裕子

ユニゾンで扱っている本の中で、私が一番好きなのは料理本コーナーです。

昔から好きなんです、料理本。

ほとんど作らないんですけど、いっぱい持ってます。

持ってるだけでシアワセな気持ちになります。

 

持ってるだけでシアワセになる料理本には特徴があります。

それは、写真はもちろんタイトルや文章にもシズル感があって美しいこと。

 

そんな料理本がユニゾンにはたくさんあります。

自分のために作る料理本、誰かのために作る料理本、ビジュアルブックとしての料理本、知識を学ぶための料理本、体への意識を高めるための料理本。

 

ご紹介している画像は、新刊本の他、市場の古本屋ウララの商品もございます。

いろいろな料理本の世界を楽しんでみてくださいね。