indigo jam unit “Lights” Final Release Tour 2016@CAFE UNIZON

 

 

 

 

 

 

<日時・料金>

2016年4月9日(土)

開場 19:00/開演 20:00
前売り・ご予約:3,300円/当日3,800円 (ともにドリンク別)

 

<内容>

indigo jam unitが、約1年ぶりにカフェユニゾンでのライブを開催! 
2005年の結成から、今年で活動10年になるindigo jam unitが、
来年(2016年)夏に、活動休止を発表、さらに12月9日にラストとなるアルバム“Lights”をリリース!
そして今回のファイナルリリースツアー、沖縄2days公演の2日目がカフェユニゾンにて決定しました!
ご予約、前売りチケットの販売もカフェユニゾンでもスタート!
(※2daysチケットはベイシスレコーズでのご予約のみ)

■11th album “Lights"

2005年結成、樽栄嘉哉(Pf)、笹井克彦(WB)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr)からなる 
インスト・ユニット“indigo jam unit”。 
結成10周年を迎えた2015年11月に、来年夏で活動を休止することを発表。
11作目となる本作「Lights」がラストのオリジナルアルバムになります。
10年間で培ってきたバンドサウンドを、よりストレートに表現し、
彼らのルーツがより一層色濃く反映され、 さらに説得力と力強さが増したサウンド。
本作ももちろん一発録音、修正、ダビング一切なし。
現在の彼ら4人のリアルな姿が収録されたラストアルバムです。

<プロフィール>

2005年結成。 
樽栄嘉哉(Pf)、笹井克彦(WB)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr) からなるインスト・ユニット。 

樽栄-クラシック、清水-ジャズ、笹井-ファンク、和佐野-ラテン、と、 
4人それぞれのルーツが色濃く反映された独自のクロスオーバーサウンドが特長。 
2006年1st album "DEMONSTRATION"をリリース以来、 年1枚のペースでオリジナルアルバムを発表。 
レコーディングはすべて一発録音で、修正やダビングを一切せず、リアルなサウンドを追求。 
2013年、バンド結成9年目9枚目となる"Milestone"をリリースし、 
オリジナルアルバムのセールストータルが10万枚を突破。 
上記オリジナルアルバムに加え、HIP HOP界のリリスト"COMMON”の リワークアルバム"re:common from indigo jam unit"をリリース。 
また、2009年、flexlifeとのコラボレーションアルバム"Vintage Black"、 2011年、ボーカルにAlicia Saldenhaをゲストに迎え製作された"ROSE"、 
2013年、HMV限定発売の"impression"の3枚のカバーアルバムも発表。

 

<会場>

カフェユニゾン
〒901-2201
沖縄県宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F
TEL & FAX:098-896-1060
E-mail:info@cafe-unizon.jp
http://www.cafe-unizon.jp