「麻の衣 忠兵衛」展示・販売会

「麻の衣 忠兵衛」展示・販売会
 
@CAFE UNIZON

さらりと軽く、そっと馴染む。
身体がよろこぶヘンプ100%の心地よさ。

<会期>2018年4月4日(水)〜2018年5月7日(月)

<時間>7:3025:00(月曜のみ11:30〜)
入場無料 
火曜定休、51日(火)は営業

太陽の記憶」をテーマに、すべてこだわりの原料で草木染め。

他、古来から伝わる麻の織物など展示予定!!

「麻の衣 忠兵衛」

太古から人々の暮らしとともにあった植物、麻。
その麻を現代の暮らしのなか、
心地よく感じるための衣を創造しています。

東京と山梨を中心に、全国で展示会を開催。

北は北海道から、南は沖縄まで。

つくるところから、販売まで、
手から手へ、目に見える線で、目に見えない想いを、

つなでいくことを重視しています。
時を超えて、スタイルを超えて、わたしを超えて。
麻の歓びを届けます。

HP
 https://hemp-chubei.jimdo.com
Facebook
 
https://www.facebook.com/忠兵衛-413196658700923/

「草木染め」

麻と、もうひとつの植物が出会い、
新たに生まれる、鮮やかな麻の布。
単純ではない色の奥ゆき。
そしてその美しさをとどめる耐性。

ナチュラルなのに、はっと目を引く輝きは、
自然の美に一途に向き合う職人の努力から。
四季の移ろい、めくるめく自然界の表情。
その彩りに心をふるわせる感性が生む色。
それが忠兵衛がデザインする草木染めの色の世界。

「麻の布」

縄文遺跡からも発掘された麻の繊維を、
現代の技術と知恵で、美しい布として織り上げる。
まるで手織りのように、
糸一本一本に気を配りながら紡績機を操り、
手作業ではたどり着けない、
完成度の高い一枚の布に仕上げる。