宗像堂のパンが好き。

イベント・展示販売会担当:ひだかはるな

 

宗像堂のパンが好き。

パンも好きだし、お店も好き。

ドアをくぐるまでの階段も、お庭の木々も。

おおきな枝に結わえられた縄から下がるブランコも。

 

お休みの日や、げんきがでないとき、つい、お店に寄ってしまいます。

そして食べたあと、ふーっと息を吐き終えると、なんだかげんきが戻ってきます。

 

そういうエネルギーを持ったパンだよなぁって思うわけです。

 

改めましてこんばんは。
展示販売会とイベントを担当しているひだかはるなです。

 

いよいよ来週の土曜日に、酵母パン 宗像堂 出版記念トークイベント「「酵母パン 宗像堂」、ページの向こう側。」が開催されます。

場所はなんと、ここ、カフェユニゾン。

 

大好きな宗像堂のイベントを、じぶんが働く場所でできるなんて、ツイてるな〜とウキウキしております。

なんと講演中もぐもぐできるよう、読谷小麦をつかったパンをスライスしてお客さまに配るんですって!

しかも、新茶の紅茶の発売もあるんですって!

しかもしかも、宗像堂のスタッフが一杯一杯ハンドドリップする、宗像堂ブレンドのコーヒーもあるんですって!

 

もりだくさん!

 

本にのりきらなかったオフショットもたくさん見れるそうで、打ち合わせからワクワクが止まりませんでした。

 

もちろん、登壇者の方も超豪華。

小学館から、実際に本を担当された桂浩司さん、写真を撮影された伊藤 徹也さん。

文章を書かれた村岡 俊也さん。

そして本の後半に登場する、陶芸家大嶺 實清さん、読谷小麦の小麦をつくっている当真 嗣平さん。

 

豪華。

しかも、会場で宗像堂を"体験"しながら聴けるだなんて。

もう、超豪華。

 

ぜひぜひご来場くださいませませ!

お待ちしております。

ご予約は、下記よりどうぞ。店頭でも受付中!